虫歯ができる原因と対処法

香川県高松市の

かみ合わせ専門歯科医院

吉本歯科医院の吉本彰夫です。

『虫歯になり、歯をを削って治療をしました。

保険が効かない白い被せ物をしたのですが

半年もたたないうちに被せ物が取れてしまいました。

削ってもらった部分がさらに虫歯になっている

と、診断されました。

半年前に削ったばかりなのに

また自分の歯を大きく削ることになりました。

大変ショックです。
再発しない虫歯治療を求めています。』

 
大変よく頂くご相談です。

 
虫歯が再発する原因は

治療した後

どんな処置をしていくかで

決まります。

 

 

私の医院では

まず虫歯部分に

「薬で治す治療」によりバイキンをなくします。

バイキンだらけの

状態で

かぶせ物をしてしまったら

バイキンを一緒に封鎖してしまいますよね?

 

 

だから、

薬を使って

繰り返しバイキンを減らしていくのです。

 

 

バイキンがなくなったところで

かぶせ物もしくは詰め物で封鎖をします。

 

 

この時

封鎖がきちんとなされていない場合には

当然バイ菌がまた再度侵入するわけですから再発を起こします。

 

 

また、噛み合わせが悪い場合にも

同じ部分が何度も悪くなります。

詰め物がとれたり

かぶせ物がとれたり

歯が割れたり

歯茎が炎症を起こしたり

さまざまなことが起こります。

まずは

お口の中にある再発を繰り返している原因

突き止めることが大事です。

 

どんなにいいお薬を使ったとしても

封鎖がきちんとできない

もしくは

噛み合わせバランスが悪い

場合には再発を起こします。

お口の中にはまだ再発を起こす原因が残ったままだから、です。
原因を取り除かない限り再発を繰り返します。

 

 

 

 

同じところが

何度も虫歯になる

削っては詰めて削っては詰めての虫歯治療を

繰り返し

お口の中は銀の詰め物でいっぱい

という方は

虫歯を繰り返している根本原因を

調べてみることを

おすすめします。

 

 

 

専門が変われば診断が変わります。

削っては詰めて被せる治療を繰り返してこられた方はご相談下さい。

無料メール相談

香川県 高松市 吉本歯科医院 無料メール相談

吉本歯科医院では歯のお悩みごとを抱える方へ無料メール相談を行っております。

メールでのやりとりでお返事できる限りのことは、ご相談に応じております。

どうぞお気軽にご相談なさってくださいね。

 

香川県 高松市の歯医者 歯科 根管治療 歯の神経 治療 歯の神経を抜きたくない方 抜かないといけないと診断された方ご相談下さい 歯の神経治療 根管治療専門歯科医院 マイクロスコープ 手術用顕微鏡 根尖性歯周炎 根尖病巣 歯髄炎 歯根端切除 歯根膜炎 歯根嚢胞 上顎洞炎 歯の膿 歯根の膿歯茎が腫れる 歯がグラグラする神経を取った歯が痛い 歯根が痛い 根管治療専門歯科医師

お気軽にお問い合わせください。087-818-1118受付時間 9:15-18:00 [ 日・祝日・休診日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。

お気軽にご相談下さい

虫歯でお悩みの方、歯周病でお悩みの方、薬で治す歯科治療に関心がおありになる方、まずはお気軽にご相談下さい。